浮気調査でLINEから浮気の証拠を集める方法とは

LINEから浮気の証拠を見つける浮気調査

メニュー
LINEから浮気の証拠を探す

パートナーの浮気がメールで発覚したというのは少し前のこと。ここ最近はLINEが浮気相手との連絡ツールになっていて、LINEから浮気の証拠を見付かることがあります。
浮気の証拠としてLINEのトーク内容を保存するにはどうしたらいいのか?
そもそもLINEのトーク履歴が浮気の証拠として有効なのか?
色々と疑問もあるかと思います。
浮気の証拠を探すというのは、結構大変です。浮気を疑ったいることをパートナーに気づかれないように探す必要がありますが、LINEを使っているスマホはパートナーが常に手元においています。
そんな中で浮気の証拠を集める方法、浮気調査をうまく進めるコツをご紹介したいと思います。

相手の浮気を疑ったらどうしたら良い?

ご主人や彼氏がいきなり「仕事が忙しい」と言って残業や休日出勤を始めた...なんて、これだけでは浮気と断定はできません。しかし、帰って来るのが遅い、休日一人でふらっと出かけてしまう、そんな時はちょっと浮気を疑ってみても良いかもしれませんね。電話をしても繋がらないけど、その後折り返しの電話が来る...なんてことが同時に続いたら要チェックです!また、仕事で忙しいからと朝帰りが増えた、家族と過ごす時間が極端に減った、こういう場合は浮気を疑いましょう。
ただし気を付けるべきは、いきなり浮気を疑って口に出してはいけないということです。浮気を詰め寄っても、だいたいの人は「そんなことしていない」と反論するのは当たり前ですし、まるでこちらに非があるかのように言ってくる人もいるでしょう。そのため、証拠集めが重要なのです。例え浮気を認める人であっても、例えばいざ離婚裁判とでもなればいろいろ反論をしてくるもの。なので、浮気を疑い、もしも離婚まで視野に入れるならば、有利になる証拠を集めましょう。
有力な証拠は、写真や映像、性行為を行っている最中の録音、性行為をしたことが分かるメールのやり取りなどです。また、デジタルは捏造を疑われる可能性もありますので、可能であればアナログでの撮影や録音が良いでしょう。

調子に乗った浮気癖に止めを刺す

浮気をどれだけ注意しても繰り返す、そうなれば諦めてしまう方も少なくないと思います。けれどももしそこで浮気を諦めてしまったら、そのときは相手にとって絶好のチャンスでもあり浮気しても怒られないんだと開き直ってしまうことになるでしょう。
ではどうすれば浮気をやめてもらえるのでしょうか?どうすれば気持ちを改めてくれるのでしょうか?ここでは綺麗ごとを言ってられない浮気癖の改善をご紹介します。ちなみに浮気をする心理には様々なことが考えられますが、男性の場合最もバカバカしい考え方として自分は浮気をしてることがカッコイイと勘違いしてることもあります。
そんな考え方をしてる相手にはその行為がどれだけダサいのかを心底教え込んであげましょう。また友達や知り合いが浮気をしてて、大人なら一つや二つ浮気するのは当たり前だとか、浮気くらいしなければ大人じゃないなんてことを鵜呑みにして自分も人並みに浮気をするなんて考えで行動を起こすような方もいらっしゃいます。
何れにせよ浮気をすることがどれだけ情けないか、恥ずかしいことか、カッコよくないことかを懇々と伝えるのもいいですが、それ以上に罪悪感を感じさせ、浮気をすれば浮気相手とパートナーに当然の報いとして離婚や慰謝料などを突きつけるというのも効果があり、これは脅しではなくそれだけ酷いことをすれば当たり前のことです。そしてそれを伝えれば浮気癖も治さないとしっぺ返しが怖くなるはずです。

浮気の境界線ってどこだろう?

浮気って、どこからを浮気とするのでしょう?これって本当に人によるんですよね。
ある統計では、異性と話しただけで浮気とみなす極端な人がいる一方で、例え身体の関係を持ったとしても相手のことを本気で好きになっていなければ浮気ではない、と考える人もいます。女性の方がボーダーラインが高い傾向にありますが、例えばカップルの間でも、女性は「異性とお茶をしたら浮気」とみなし、男性が「キスをしたら浮気」とみなしているなど、その間に差があったら、そのカップルが浮気を巡って揉める日も遠くないかもしれません。この辺りは事前にカップルで、どこまでは許せるか、確認しておくべきでしょう。女性によっては彼氏が風俗に行っても気にしない人もいますし、彼女が他の男性の車に乗るだけでも嫌!という男性もいます。カップルでしっかり話し合い、ボーラーラインを共有しておくことで、無駄なトラブルを解消することができます。
異性と身体の関係を持ったら浮気と捉える人が一般的には多いようです。今の時代、異性とのLINEも当たり前だし、お茶することもあるでしょう。しかし身体の関係は「友達とはしない」と考える人が多い傾向にあります。しかしこれも人によって価値観が違いますので、彼氏や彼女としっかりすり合わせをしておきましょう。

Copyright (C) LINEから浮気の証拠を見つける浮気調査 All Rights Reserved.